いかがでしたか?
もし少しでも心あたりがあったら、医療機関で
聴力検査をしてもらうことをおすすめします。

周りの方用

電話がかかってきても、出たがらない。
会話の最中に「えっ?」と何度もいう。
うしろから呼びかけると気づかないことがある。
家族の団らんに加わろうとしない。
テレビやラジオの音をやけに大きくする。
一人で外出するのを億劫する

最近、こんなことありませんか?

聴力は徐々に弱くなるので、本人はなかなか気づきません。
また、本人は耳がよく聞こえないとは言いたがらないもの。
本人の耳が聞こえにくくなっているかどうか、
その様子から周りの方が気づいてあげましょう。
次のような様子が見られたら、本人の耳は
聞こえづらくなっています。

街角や病院、銀行で名前を呼ばれても気づかない。
補聴器をつけたら?と家族にいわれた。
うしろから声をかけられてきづかないことがある。
広い空間で、少し離れた人が何を言っているかわからない。
テレビの中の会話が聞き取りにくい。
話す相手の声が小さく感じる。

聴こえのチェック

ご本人用

最近、こんなことありませんか?

一般に40歳を過ぎると、聴力は低下しはじめます。
ところが、ゆっくり衰えていくので自分ではなかなか気が付きません。
最近、暮らしの中で次のような体験はありませんか?
もし1つでもある方は、チェックシートで
自分の耳の状態を知っておきましょう。

日本補聴器販売店
協会加盟店

まごころこめて技術の

東淀川・淡路補聴器センター

補聴器店
補聴器とは?
今月のチラシ
イベント
聴こえのチェック
聴こえの仕組み
聴こえの判断と説明
補聴器の流れ
ご家族と・・・
商品情報
補聴器の種類
みみもとくん
ポケット型
なぜ?両耳がいいの?
補聴器Q&A
拡大鏡
メガネ店